脱毛」タグアーカイブ

背中のムダ毛処理

あなたは自分の背中を見たことはありますか? 無いですよね。
背中なんて自分では見えないし、普段は意識もしない部分ですが、水着や
背中の空いたドレスを着る機会があると、背中のムダ毛が気になってしまいます。 続きを読む

自己脱毛と斑点

自分でムダ毛を抜いたり剃ったりすると、少なくない確率で斑点のような跡が残ります。
その箇所のみ色が変わると、汚れた肌のように見えてしまうので、シミが残らないような方法を選んで頂戴。
しかし、跡が残ってしまった時は、メラニン色素を消す作用のあるフォトフェイシャル等を試してみて頂戴。
『イーモ』は、イーモリジュという脱毛器を販売している会社がイーモリジュのひとつ前に発売していた、2連射可能なフラッシュ(光)脱毛器です。
1カートリッジあたり6000ショットできるので、1照射にかかるお値段は1.40円と安くて済みます。
1度照射したアトは10秒待たなければいけないのですが、ダブルショットモードで2連射することもでき、自己処理にかかる時間を短縮することが出来るのです。
もちやすいサイズでとても軽く、使いやすいイーモですが、出力をハイパワーにした後継モデルが発売され立ため、在庫品というあつかいで比較的低い価格で購入できるのが嬉しいです。
高出力は要らない、低い価格で品質の高い光脱毛器が欲しいという方には、御勧めです。
カミソリならお手軽に肌をツルツルにできますが、どうしても肌の負担になってしまいます。
続きを読む

ニードル脱毛は痛い

ニードル脱毛は針を使用して毛穴一つ一つにごくわずかな電流を流して、ムダ毛を再生させる組織を消滅させます。
たいへん手間のかかることですし、一番痛みが強いと言う人もいますが、永久脱毛できると言えるでしょう。
確実な技術を持った施術者に処理してもらえるなら、ムダ毛で悩むことはなくなるでしょう。
ソイエやアミューレで知られる脱毛器は、泡脱毛で処理することになります。
泡で包みこみながらムダ毛を処理することで、気になる肌へのダメージは減り、あまり痛くない処理が可能となります。
しかし、脱毛のパーツによって注意が必要です。
ムダ毛を引っこ抜くため、中にはそれを痛いと感じる人もいるでしょう。
やっと毛が抜けた!と思えば今度はほとんどの人が肌が赤くなるそうです。
続きを読む

脱毛業界にも市場原理主義の潮流の波

エステ系脱毛サロンの世界でも、他の業界のご多聞に洩れず二極分化の現象がはっきりくっきりと発現しているのが見て取れるでしょう。
市場原理主義の抗えない潮流の波が脱毛業界にも押し寄せ、大手資本によるチェーン化の寡占状態が加速している状況なのです。
続きを読む

脱毛器の購入時の3つの注意点

家庭用脱毛器を自分のためのムダ毛処理対策として購入しようと検討している女性が増えているようです。
最近は脱毛ブームのためか多くの家庭用脱毛器が製品として発売されており、選択肢も多すぎて迷ってしまうほどですよね。
脱毛器の購入時の注意点は、安全であること、使いやすいものであること、購入後のサポートが充実していることの3つです。
続きを読む

近年販売されている脱毛機の価格

家庭用脱毛器は、少し前までは手軽に脱毛できるけど効果はそれなりの、一時凌ぎ的な存在でありました。
しかしこれほどまでに脱毛ブームとなると、様々なメーカーも大きな市場として多くの製品を開発して投入するようになっています。
続きを読む