カニは単価が高いです

つい最近旅行でホテルに宿泊したとき、ホテルのディナーバイキングの中にカニがありました。
数多くあるバイキングメニューの中でも、カニは明らかにその単価が高く、食べれば食べるほど、
ディナーバイキングに支払った料金の元が取れると思い、ディナーバイキングはとくに時間が決められていなかったので、
大量のカニの爪をハサミを使って必死に解体し、私の席はカニの殻であふれかえりましたが、カニをとにかくたくさん食べました。

普段カニは高くて手が届かないので、カニ缶かカニカマを食べるか、カニの爪先だけ鍋に入れるかだったので、
長いカニの爪を大量に食べれたことがうれしかったです。

ホテルなので、カニをつけて食べるタレも数種類あり、自分でカニの身をみそ汁に入れたり、カレーに入れたり、お寿司みたいにして食べたりして、思う存分にカニを満喫しました。

カニをきれいに剝いて、長いその身をタレにつけていっきに食べると、リッチな気分を味わえます。
しかし、カニはカニ鍋で食べるのが一番美味しいとも感じたので、今度は贅沢にカニ鍋をいつか楽しみたいです。お取り寄せカニ