わたしの悩みは足の病気

わたしが爪水虫に悩まされるようになりましたのは、立ち仕事をしていたときでした。
長時間立ち仕事をしていますと、足の中は蒸れ蒸れになりますし、足の中がとても湿気で大変なことになっていました。
そして忙しくて靴を洗う暇もあまりなく、しばらくそのままにしていました。
そして、それから毎日わたしは忙しくて爪水虫に悩まさるようになりました。
そんな中でとても足が痛くなりましたので、さすがにどうにかしないとやばいと思うようになりましたので、病院に行ってみることにしました。
そして、その病院の先生から爪水虫になっているとのことを言われました。
わたしはとてもびっくりして水虫の薬をもらい、その日は帰宅をしました。
そして、病院の薬をもらいながらまた、同じ靴で仕事をし始めたのですが、なかなか爪水虫が治らず、なんでだろうと思うようになりました。
そしてもう一度病院に行ってみてもらうことにしました。爪水虫を完治します
そうしますと爪水虫になっているのは、同じ靴を履いているからだという風に言われました。
わたしはそのときにやっと爪水虫の原因を知りました。
そして、それから靴を新しいものに変え、こまめに洗うようにしましたところ、爪水虫もなくなりましたので、よかったです。