塩分の多いスナック菓子からの卒業!

スナック菓子、子供の頃から大好きです。特に好きなのは、ポテトチップスやチップスター。夕食後になんか口寂しいなあと思った時にもパリパリと食べていました。

毎日食べても飽きない定番のお菓子ですよね。あのジャンクな味の塩気がたまらないのです。
けれど、ここのところ、塩気の強いスナック菓子を体が拒否するようになりました。なんなんでしょうね、いきなりきましたよ。子供の頃は、大人ってこんなに美味しいスナック菓子をどうしてあんまり食べないんだろうなあ、と疑問に思っていたのですが、ああそうか、この感覚か、と妙に納得できました。
ある程度、大人になると、スナック菓子などの強い塩分を感じるお菓子は、どうも体が受け付けなくなってくるようです。思うに、子供と違ってあまり汗をかかなくなって、代謝も悪くなった大人の体にはお菓子に含まれる塩分は、過剰摂取になってしまうのだと思います。
個人差もあるでしょうが、私も塩分の強いスナック菓子を食べると、翌日には舌に口内炎が必ずできるようになってしまいました。これがまあ痛い痛い。塩分の摂り過ぎだという、体からのSOS信号ですよね。
私、塩分の強いスナック菓子から卒業します。

のびのびスムージー

筋トレ中の葛藤

筋トレをするぞ!っといざ筋トレを始めてもどうもそこら辺にある漫画や携帯に気を取られて、本当なら30分ぐらいで済むトレーニングに平気で1時間以上かかってしまうなんてことはないでしょうか? 続きを読む

勝浦タンタンメンに下鼓!

昨年7月に子どもが産まれて以来、遠出したり外食したりという機会が大きく減った。養育費や生活費のことを考えると良いことなのではあるが、少し寂しいところもあった。ただ、だからといってどうしようもないし、子どももかわいいのでそこまでの不満では無かった。
続きを読む